2015-02-16: にがつじゅうろくにち: #morisnite #生ハム原木ラーメン

寝坊。明日から ローソンのデレマスキャンペーン なのに大丈夫なんだろうか。ローソンいくために遠回りするんだょ…

生ハム原木ラーメン

#morisnite ラーメン2

A photo posted by Shota Fukumori (@sora_h) on

02/06 の #morisnite で 持ち帰ってきた生ハム原木の骨からラーメンつくるやつをやった。といっても調理は全部 @mirakui に任せて、わたしは家まで持ち帰って会社へ持っていくのと、後片付けだけをしたんだけど…

#morisnite ごちそうさまでした。

A photo posted by Shota Fukumori (@sora_h) on

平日昼間に人ってあつまるもんなんだなぁとおもった次第だった。みなさまありがとうございました。

gentoo の docker イメージつづき

Gentoo ベースの docker イメージ、だいたいこんな問題がある

  1. そもそも /usr/portage がでかいので普通に portage のデータを手元に持つとイメージが肥大になって死ぬ
    • portage をじゃあ持たないようにするしか… といってもじゃあどこからデータひいてくるんだよみたいな
  2. stage3 が実は地味にでかくて死ぬ
    • python 今なんか 3 種類くらいデフォルトで入ってるのね… みんな python 3 にしないから…
  3. 削除したところでイメージの肥大は解決しない
    • 差分で持ってるからね。しかたないね。

あきらめて以下のようにした

  1. dockemerge コマンドというのを手元のベースイメージに用意、portage-snapshot.tar.xz をダウンロードして展開して、emerge コマンドを叩いた後に /usr/portage と tarball を掃除するコマンド
    • これで /usr/portage でイメージは肥大しなくなるが遅い
  2. stage3 がでかい
    • base イメージからいらなそうな system package (udev) とかをとりのぞいておく
    • ついでに python が 3 つ入っていて厄介なので、とりあえず業界標準である python 2.7.x 以外を消す。portage が依存してしまっているので USE="python_targets_python2_7 -python_targets_..." emerge -v sys-apps/portage とかで依存を外しておく。
  3. squash する
    • base ビルドした後に docker run -d ... sleep 12h で仮のコンテナを上げて docker export ... | docker import - すると差分が全部潰れて軽量化される。差分は失う。
    • 普段遣いならまあこれで困らないのでは。

ということをしたら 500MB くらいになった。 https://github.com/sorah/gentoo-docker に Dockerfile 等々はあるけれど、docker push はまだしていません。

CI でビルド実行したいなあ。

アルミラック

同僚の @kani_b が引っ越している中、処分されそうになってたアルミラックを引き取った。丁度買おうかなあとおもってたスペースにだいたいぴったりだったのでよかった。

ただ、高さは足りないので数ヶ月後にはリプレースされているかも。でもまあとりあえず必要だったので引き取りました。

これをきっかけに部屋の大掃除も達成した。でもまだ片付けきれていない…

Published at 2015-02-16 23:59:59 +0900