2015-01-11: デレマス#1 の舞台巡礼, 大橋 JCT 外観, Docker コンテナはじめました

デレマス#1 の舞台巡礼に行ってきたのと、Docker コンテナまわりでごにょごにょしていた日。21km 28000 歩ちょいを歩いて足がとにかく痛い。

アニメ アイドルマスターシンデレラガールズ #1 舞台巡礼

調べたら割と近所 (渋谷および三軒茶屋) だったし、年始にちょっと遠く行って (2014 年の鎌倉ひとり旅のように) ぶらぶらする予定が、諸事情で狂ってしまったので代わりの散歩がてら。 こんなんが新年初の散歩になるのは。まぁ、問題ないんだけれど。

渋谷, 金王神社前 交差点

金王神社前交差点 (Kon-noh Shrine Mae Kousaten) 1

金王神社前交差点 (Kon-noh Shrine Mae Kousaten) 3

P が名刺とか頑張って凛ちゃんに渡そうとするシーンの一つ。(Google Maps)

おお…本当にそのまんまだなあ…みたいな気分になった。この近辺にも背景になっている場所はあるみたいなんだけど、場所が場所 (学校) なので近寄らないが吉。

渋谷, 金王八幡宮横 通り

金王八幡宮 横 (Side-street of Kon-noh Hachimangu) 1

ここも同様に名刺渡そうとするシーンかな。 (Google Maps)

三軒茶屋, キャロットタワー2F TSUTAYA 横

キャロットタワー 2F, TSUTAYA 三軒茶屋店 横 (TSUTAYA Sangen-jaya, Carrot Tower 2F)

765PRO ALLSTARS の看板があるはずのところ。あれっない…ない…???

三軒茶屋, 交番前

三軒茶屋交番前

キャロットタワー出て交番側に歩いていくとあるはず。 876 組と小梅ちゃんの看板が…あれ…ないなあ… (Google Maps)

三軒茶屋, 三茶しゃれなあど 商店街入り口

三軒茶屋しゃれなあど入口

この後この先に進むと、卯月が進んでいる時の背景にでてくる au ショップっぽい建物のあたりに au ショップ、さらにその先には凛ちゃんの実家である花屋に相当する場所があります。写真はないです。 (Google Maps)

三軒茶屋, 世田谷丸山公園

卯月と凛ちゃ…うづりんがベンチに座ったり P が犬に吠えられてるシーンの舞台。

世田谷 丸山公園 (Maruyama Park, Setagaya) 10

入り口。季節が季節なので見栄えはだいぶ違う。春がほんとうにあんな感じなのかは知らないけど。

世田谷 丸山公園 (Maruyama Park, Setagaya) 4

世田谷 丸山公園 (Maruyama Park, Setagaya) 3

世田谷 丸山公園 (Maruyama Park, Setagaya) 2

うっあっ画角が足りない………… もうちょっと引きたかったけど幼女先輩などなどが居たので無理だったんだよなあ。

世田谷 丸山公園 (Maruyama Park, Setagaya) 9

中央右寄り上の方にある茶色い看板には楓さんや上田しゃんが出てくる電飾が…が……

世田谷 丸山公園 (Maruyama Park, Setagaya) 8

世田谷 丸山公園 (Maruyama Park, Setagaya) 7

こんなところですかね。一部カットが抜けているのは人がいたので撮れてないって奴になる。でも他の写真でうつってるのでよしとした。

渋谷, 渋谷駅前交差点 (東・明治通り側)

渋谷駅前交差点 3

OP (おねシン) で「*私に* できること」のシーン、みく/杏/かな子/智恵里 がいた場所。本来のシーンを見るに明け方に来ると良さそう。明け方な……………

(さっき見直したら「あっ」となったけど智恵里気付かなかったしかな子とウサミンの区別がつかなかったのでもう死ぬしかない)

だいたいこれで以上。見てないところあるかもしれない…ないといいなあ。

おまけ: 大橋 JCT

大橋JCT (Ohashi Junction, Tokyo) 4

大橋JCT (Ohashi Junction, Tokyo) 6

三軒茶屋←→渋谷は歩いたので途中で 大橋 JCT を見かけた。中をくぐった事はあるけど、外観これすごいなあ。なんかすごい雰囲気が無機質っぽくて良かった。首都高の構造まじやばいなあって外観を見ると思うところは多い。

Docker コンテナはじめました

まあちゃんと Docker の環境整えたのもあってコンテナ作りをまじめにはじめた。例によって Gentoo 遣いなので、stage3 の tarball を docker import - して適当に push、そこからどうこうやる方針。

最初 docker.io つかってたけど quay.io の方がインターフェースよいなぁと思って乗り換えた。ビルド進捗もみやすいし。とおもっていたところ、 quay.io で一部のビルドがめっちゃ遅いとか通らないとかあったのでビルド機能は一部利用できていない。遅いのはまぁ、無料プランだし仕方ないとは思う。

https://github.com/sorah/gentoo-docker

途中 kubernetes 0.8 の kubelet 稼動ホストでやってたらなんか不要コンテナ・イメージの GC でエラーが多発したりビルド直後のイメージが即消えるみたいな状態になってやっていられなくなったので、開発やテスト目的で放置…というかchkbuild専用になってたConoHaサーバーのDockerを上げたりルーティング設定したりしてそっちで docker build とかする事にした。

kubelet 自体は GC のロックを内部で必要な時に kubelet だけが利用できる状態で持っているから、kubelet 自体が GC でエラー起こす事はないんだけど、人間の手動 docker pull, build でエラーでるのはしんどい。issue たてといた。 https://github.com/GoogleCloudPlatform/kubernetes/issues/3393

Published at 2015-01-11 23:59:59 +0900

2014-11-21: RubyConf 2014 (San Diego) へ行ってきた

PB174364.jpg

(2015/02/05: Draft 状態で放置されていたし未熟な感じだったので書き足しつつ公開…)

RubyKaigi 2014 の talk, "Scalable Deployments" と同じテーマ (ちょっと内容は update) で話す事になってきたので San Diego へ行ってきた。RubyConf は 2011 年ぶり、2 度目の登壇 になる。

とりあえず前半でカンファレンス自体の感想、後半では観光的な意味を含めた日記を書きます。

... Continue Reading...
Published at 2014-11-21 23:59:59 +0900

2014-10-25: 日光に紅葉を見に行った

PA254090.jpg

車借りて @ioriveur, @yui_tang, @qittu と日光まで紅葉を見に行った。帰りは宇都宮で餃子食べて帰った。宇都宮出身だけど餃子の店なんてたくさん知っているわけではないので結局MEGAドンキホーテの地下へ潜って適当に寄せ集めたりした。これはこれでよかったきがする。

このほんの数日前に「今年はもう宇都宮帰らないんじゃないですかね」と親に宣言した直後に宇都宮を案内するわたしがいて、まあ普通に画像を親に送り付けたところ「なんなんお前は」みたいな返答がありました。(実家には寄っていません。)

宇都宮たまにあるくけどなんというかこの空気はおもしろいなあ。

Published at 2014-10-25 23:59:00 +0900

2014-08-03: 京都旅行 (3 日目)

京都行ってきて写真も現像・アップロードしたので日記書く (…と思っていたら 1 日目の日記の後、半年くらいたって 2015 年になってた)。

1日目は嵐山、株式会社はてな、南禅寺、伏見稲荷大社に行った。このタイミングではてな訪問するの、貴重なシーンを見れた感じがします。

写真はこのあたり。(featured) な方は気に入った写真のみを抽出してるので流れはぶったぎられてます。

この日は自転車借りてぐるぐるしてました。

12:00 詩仙堂

P8033281

P8033292

修学院駅

P8033316

P8033315

寄ってきた。けいおん!! の聖地…のはず。

13:00 鴨川

P8033318

川の様子を見に行った。

P8033327

P8033333

14:30 銀閣寺

P8033351

P8033372

P8033360

雨ふりそうだなーと思ってきたらざーっと降ってきてしばらく雨宿りしてた。

15:00〜17:00

京都の街中をひたすら自転車でぐるぐるしていた。写真はない。

17:00 清水寺

P8033404

P8033441

その後雨が強くなってひーって言いながら急いで自転車を返しに行った。

18:30〜21:00 散策

バスで河原町までいって本屋におかね落としたりいろいろして、途中まで徒歩で京都駅まで戻った。その後は高速バス載って東京へ戻った。

まとめ

一人旅はこれはこれで楽しい。またいきたいなあ。

Published at 2014-08-03 23:59:59 +0900

2014-08-02: THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!! (大阪 1 日目)

8 月初頭に京都行ったときの目的のひとつに大阪 9th 初日参加というのがあって、行ってきたのでその日記。 (2014/08/08)


THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!! の大阪公演初日にいってきた。

朝はとりあえず 6 時くらいに京都で起きて、そのまますぐ支度して JR から大阪はコスモスクエアに向かった。

大阪訪れるのは 2011 年のセキュリティ&プログラミングキャンプ以来なんだけど、そのときもコスモスクエア (埋立地) 直行で大阪っぽいものを見たりする事は少なかった。そして今回もとりあえず物販のため直行した。

物販

2014-08-02 08.02.33

2014-08-02 08.05.06 HDR-1

物販は 8:30 くらいからもう前倒しでスタートしてて、今回はそのあたりで外に居た待機列を全部クーラーがきいてる屋内に移動してからという形だった。棒立ちではあるけどクーラーきいてて日射ししのげたので良かった。

ただしなんか公式ライブグッズ以外の在庫があまりなかったのかそれから真っ先にどんどん売り切れていく様子が… 予算の関係もあって今回はタオル・限定CD・パンフレットだけ買ったけど。東京で T シャツ買う気がする。

2014-08-02 11.18.02

物販業の後におなじ屋内においてあったフラワースタンドを見てまわったけど、まさか cygames からじゅりきち (小鳥さん) 宛てにフラワースタンドがきているとは。だいぶじわじわきますね。小鳥さんとちひろさんの直接の絡み・交流が見たいですね。気になります。

あとはまさか "三度の飯より飯屋が好き" T シャツをこの開場でみかけるとは思わなんだ。

日本橋

2014-08-09 01.50.15

その後は一度 @lastcat_ と合流するために・ふらふら時間をつぶすために日本橋へ。はじめて埋立地じゃない大阪に足踏み入れた気がする。

日本橋←→中ふ頭とか、中ふ頭←→弁天町でなんどか地下鉄にのるので↑のようなエンジョイエコカードという乗り放題パスみたいなのを途中で買った。便利だった。

開場前

日本橋でぐだぐだした後開場ちょっと前くらいにインテックスに戻ったら、開場していておかしくない時間になってもぜんぜん列がながれない。 開場は最終的に 1 時間近くおして、開演も30分くらい遅れた。開場したら拍手上がったりしてふつうに進んでいくの、平和だなあとは思うけれどやっぱり最初の「最終チェックで遅れている」以上の情報がないのはつらいなあ。

遅れた理由はくぎゅが体調不良でギリギリまで協議らしい。出なくても良いと言われたのにもかかわらず自分から強く申し入れたっていうの、だいぶ思うところがある。

ライブ

  • あさぽん、盛り上げるの上手だなー
    • スタ→トスター→たのしい
    • おとなのはじまりの前のこの練習みたいなの
    • まさかのジェミー
  • あずみんのセトリにはとくに驚きがなし。初見には厳しい\あずみん/コール。
  • じゅりきちが ID:[OL] ! そしてちゃんともう一度聞きたいけど、収録でバネP の声を利用していたっぽい…
    • 花金だーワッショーイ!テンションAGEAGEマック
    • 一緒に歌うの楽しい。
  • 居ないメンバーのソロ曲を他の人が歌うっていうの良かった。 ー あずみんの "乙女は大志を抱け!"、あさぽんのキラメキラリ、ミンゴスの "隣に…" 最高だった。
    • ぬーのマリオネットの心も格好よい。ぬーさーん。
  • 「今日は86センチの響」「83センチの響もみせるぞ…」
    • オーバーマスターも Brand new day も好きなので良い
    • Rebellion はもう赤に途中で切り替えるのが定番みたいな感じで楽しい。見ていて何度でも「おお」という気分になれる
    • 2日目は行けなかったけど「しあわせのレシピ」歌ったらしいし、行きたかったなー
  • 自分REST@RT, READY!!, THE IDOLM@STER はテンション高めるのにやはり良い
  • DIAMOND で「いおり(りえ)のものー!」って叫んでたのが周囲で自分だけ(´・_・`) 参考
    • それはそれとして、周囲にいたのがほとんど新しい人ばかりで、ようこそって思いはあるけど、いろいろ真っ先にコール打つのが自分なので自分の自信との戦いだった
  • ミンゴスの choco fondue。千早の曲と落ち着いて考えるとじわじわくるものがある。
    • その後は着席して眠り姫、Snow White 聞いた。2 日目は着席かつノーサイリウムを実現したらしい。

良かったです!

最後のいつもの奴が後説にほとんどかぶってないのは良かった。ここ最近後説に被っているパターンが多くてもやもやしていたから。

帰路

時間が時間なのでさっさと京都に戻る必要はあり、戻ったはいいが何もごはんたべられる所がなく解散した。

2014-08-02 22.50.13

お疲れ様でした。次は東京初日ですね。2 日目チケットをください.

Published at 2014-08-02 23:30:00 +0900

2014-08-01: 京都旅行 (1 日目)

京都行ってきて写真も現像・アップロードしたので日記書く (2014/08/07)。

1日目は嵐山、株式会社はてな、南禅寺、伏見稲荷大社に行った。このタイミングではてな訪問するの、貴重なシーンを見れた感じがします。

写真はこのあたり。(featured) な方は気に入った写真のみを抽出してるので流れはぶったぎられてます。

... Continue Reading...
Published at 2014-08-01 23:56:00 +0900

2014-01-07: いちがつなのか: 社員旅行(2日目), Asakusa.rb #243

P1070332.jpg

日光行って帰ってきました。楽しかった。


Asakusa.rb #243 でした。www.ruby-lang.org の話をしたりしていた。


Magic Trackpad の背面のスイッチがやられたらしく、trackpad の自重で勝手にクリックされてこまる。物理クリック無効化する方法ないのかな…

3 くらい年もったのかな…。発売直後に買ったはずなので。


Flickr の new photo experience ちょっと改善してたけど、ふつうのhtmlタグがはけなくなっていて残念だった…

P1070339.jpg

P1060136.jpg

Published at 2014-01-07 23:30:00 +0900

2014-01-06: いちがつむいか: 社員旅行

鬼怒川温泉にいます。平和。


栃木は国外だからパスポート必要みたいなのを散見していたので "日光 is Japan" だしいらないのでは、と良く言ってる。

これは宇都宮駅の日光線ホームへの階段にある看板の言葉なのだけど、画像が見当らなくて困る。

Published at 2014-01-06 23:30:00 +0900

2014-01-04: いちがつよっか: 鎌倉

P1040031.jpg

ふと思いたって鎌倉行ってきた。だいたい 5、6 年ぶり? (最後に行ったのは 2008 年 10 月みたい)

が、当然っちゃ当然だけど普通に混みあっていたので由比ヶ浜海岸周辺を歩いた後、鎌倉大仏見てまた周囲歩いて海岸で夕日見たりしてた。夜は鶴岡八幡宮とかもすいてきてたので軽く見に行ったりした。

混み具合が落ちついた頃にまたきたい。

http://www.flickr.com/photos/sora_h/sets/72157639392494505/with/11753742126/

25402 歩 / 18.7km でした。


行くまでの電車で読み終えた。第三章こまかくて良かった。割と手が止まっていた気がする。

小説・秒速5センチメートル (文庫ダ・ヴィンチ)
新海誠
メディアファクトリー (2012-10-24)
売り上げランキング: 347

写真おまけ。いくつかは 500px にもあげてあります。

P1040036.jpg

P1040015.jpg

P1040043.jpg

P1040081.jpg

Published at 2014-01-04 22:00:00 +0900

2013-10-13: 横浜まで自転車で。

2013-10-13 13.08.07

@asonas と横浜まで目黒から自転車で行ってきた。

往復 60km 也。Runkeeper にでてる平均ペースは信号待ちとかもはいっちゃってるから低めだけど、行きが 20km/h, 帰りは 26km/h 平均といったところ。

しかし案外近いものだった。 (目黒発) 行きは国道 1, 帰りは国道 15 号を通ってきたのだけど、1号は信号の間隔が短いわアップダウンが激しいわで辛かった…

帰りの15号は安定して26〜28km/hで走行できて、信号にもぜんぜんひっかからないし快適でした。

2013-10-13 15.51.45

一応何枚かE-PL1で写真とったけど、iPhone 5sのカメラふつうに強いから現像は後回し。

Published at 2013-10-13 23:00:00 +0900