2014-07-09: Norikra Meetup

Norikra Meetup にいってきた。ニコニコでの事例が面白かった。

実際 norikra 動いてるのみたことはあるけど自分でちゃんといじったことないので、とりあえず適当なサーバーにぶちこんでなんかデータ流してみようかなあと Java, JRuby を入れたところで力尽きた。

Published at 2014-07-09 23:30:00 +0900

2014-07-04: ページャNight, BigQuery を試す(1)

ページャNight <[1]> にいってきた。uzulla さんの LT が良かった。 あまり調子が良くなかったのであまり覚えてないのが申し訳ない感じ。

a_matsuda さんのトーク、Rails 1.x 時代を振り返っていて面白かった。さすがに 1.x は知らなくて 2.x をちょっと触った事がある程度なんだよな。まともにつかい始めたのも Rails 3.0.0.beta1 からだし…

BigQuery をためす 1

Google BigQuery、個人で扱いやすいのではないかと調べはじめた。相変わらず Google の API ってめちゃくちゃ難解で、いやドキュメントちゃんと読み込めばいいんだけど、難しい。認証周りだけが突出して難解なんだけど…

BigQuery を触るための認証情報は Service Account ってやつで、Developer Console の Create new Client ID からつくればいい。

あとは p12 ファイルをもっておいて

Google::APIClient.new(
  application_name: APP_NAME,
  application_version: VERSION,
).tap do |client|
  key = Google::APIClient::KeyUtils.load_from_pkcs12(
    '/path/to/your.p12',
    YOUR_KEY_PASSPHRASE
  )

  client.authorization = Signet::OAuth2::Client.new(
    token_credential_uri: 'https://accounts.google.com/o/oauth2/token',
    audience: 'https://accounts.google.com/o/oauth2/token',
    scope: 'https://www.googleapis.com/auth/bigquery',
    issuer: YOUR_SERVICE_EMAIL,
    signing_key: key,
  )

  client.authorization.fetch_access_token!
end

こんな感じで client を生成してつかえばいい。

aws-sdk-ruby, aws-sdk-core-ruby はパッケージに API 定義を含んで動的にどうこうしているけど、google-api-ruby-client は外から API 定義持ってくる。ただし、メソッドとかは生えなくて、APIClient#execute に API 名とかを渡す。 エラーとか例外にならなくてちょっと不便。

Published at 2014-07-04 23:00:00 +0900

2014-06-27: 天下一 InfluxDB 勉強会, gondler

天下一InfluxDB勉強会 に行ってきた。

古いデータ間引いてくれないと不便な事もあると思うんだけどなあ。もうちょっと見守っていきたい。あとLevelDB ぜんぜんしらなかったけど面白そうなかんじだった。

gondler

ec2nm では go get でもインストールできるけど一応 gondler も使えるようにしている。

ただ、gondler 環境下だと同じリポジトリのパッケージを相対パスでしかビルドできなくてなんでだろうと思ってた。まあそれもそのはずで、gondler がつける $GOPATH の下に自分自身がいないからなんだよね。かといって gom "github.com/sorah/ec2nm/ec2nm" をすると今度はただ別途 clone されるだけという…

というわけで #6 というパッチを書いて、既存の GOPATH の中にあったら推察しててきとうに gondler の GOPATH 内に symlink を貼るような挙動に変えた。ついでに gom メソッドが path option に対応したりしてます。

ISUCON 4

優勝賞金100万円!今年もやります 第4回 ISUCON 開催と日程のお知らせ #isucon : ISUCON公式Blog

問題作成を担当する事になりました。既に大御所から「楽しみにしてますよ…」みたいな事を言われて怯えていますが、楽しめる問題を作成するために頑張っています。

アニメ

  • ノーゲーム・ノーライフ: 打ち切りエンドっぽいけど致し方ない。
  • 極黒のブリュンヒルデ: 新 OP なんなの。

キャストの声が判別できてしまうと楽しめなくなってくるのでアニメつらい。花澤香菜さんの分かりやすさは置いといて、ブリュンヒルデの小鳥とかころあずだし、一週間フレンズ。の藤宮さんもまあ聞いてれば天ちゃんだ〜ってなるし、もうだめかもしれない。

Published at 2014-06-27 23:00:00 +0900

2014-06-25: MySQL Cluster Casual Talks #2

MySQL Cluster Casual Talks #2 に行ってきた。ConoHa の人がきていた。

やっぱ自宅に 1Gbps * 7、42U ラック * 4 くらいないと始まんないよね! WordPress を cluster の上で動かすの無駄っぽいけどたのしそうだった。そのうちまじめにいじりたい

メガネをビールにつけるやつ

ConoHa の人とツーショットの件

「kamipo さん、スクフェスやってる場合じゃないですよ!!!」

あわせて読みたい: MySQL Cluster Casual Talks #2 にConoHaがきたはなしの裏側 - mysql | GMOメディア エンジニアブログ

Published at 2014-06-25 23:00:00 +0900

2014-06-21: アイマス&アイカツ オンリー DJ パーティ "STARS" #ani_colors, PERSONA3 THE MOVIE #2

アイマス&アイカツ!オンリーDJパーティー "STARS" 2014/6/21(Sat) - TwiPla

行ってきた。アイカツ! の曲がっつり聞いた(なんとなく周囲を察しながらサイリウムも振った) けど、これは…! りっちゃん誕生日おめでとう (23日) を兼ねてみんなではっぴーばーすでーしたりと楽しい会でした。

あと、アイカツ! の時間の時は最前列がアイカツ! おじさん…なんてことはなく、おねーさん方が揃っててこの類のイベントの割には異様な光景だった。コスプレかわいい。

前の方で振りコピしてたのはエルミナさんかな…? とにかくレパートリー豊富な感じで相変わらずすごかった。コスの人に見えるように立って速攻でコピらせてたのもよかった. すごいなー…

PERSONA3 THE MOVIE #2 Midsummer Knight's Dream

08:20 バルト9 は無謀だった。10分くらい遅れてしまった…

Published at 2014-06-21 23:00:00 +0900

2014-06-20: ろくがつはつか pplog 飲み

pplog のみ( ˘ω˘)ノ"Y☆Yヾ(˘ω˘ ) - ( ˘ω˘) | Doorkeeper

(ˇωˇ )…

知り合いはあまりいなかった。コミュ障なので身内でかたまっててもったいない思いもある。 なんか、昔ながらのオフ会感がある。pplog のページを見せながら自己紹介するあたりとか。

Published at 2014-06-20 23:00:00 +0900

2014-06-19: Mackerel Meetup #1

はてなが作っている mackerel.io の meetup があったので行ってきた。

個人で有料になってからも使うか悩む。メトリクスやっぱり mackerel が見やすいんだよなあ。 zabbix で同じくらい綺麗にグラフを書きたい。

鯖サンドごちそうさまでした。

Freakout サーバー

自作サーバーみせてもらってなんか良いとかいうので貼ってきた。占拠や。

Published at 2014-06-19 23:00:00 +0900

2014-06-18: Ruby 開発者会議, Shibuya.rb

(週末に思い出しながら書いてます)

Ruby 開発者会議だった。今回の主な議論はとりあえず minitest 4 wrapper であるところの test/unit を消したけど、test-unit.gem 2 をバンドルしたいよね、というところですとうさんを読んでいろいろ喋っていた。

今回は minitest 5 とかこれまでの bundle library と違って、こっちからお誘いをかけているので話がやや難しいのである。

https://bugs.ruby-lang.org/projects/ruby/wiki/DevelopersMeeting20140618Japan

議事録、英語でやっぱり欲しいという需要はあるようなんだけど、最初から誰かが英語でかきはじめたので話聞きながら英語をつらつら書いてた。英語の読み書きしてるとそっちに集中しちゃってときどき話聞きこぼしてた。つらい。

また、Ruby のリポジトリはコミットしないけどパッケージには gem ファイルとして含める bundle gem (仮称) の扱いについてもいろいろと。

合わせて読みたい: Ruby 開発者会議6月に参加してきた - HsbtDiary(2014-06-18)

shibuya.rb

開発者会議でヒカリエ入場するときちょっと遅れてしまったので、Shibuya.rb の受付でお世話になったのだけど、その関係上ちょっと Shibuya.rb に顔を出した。

switch_point についてがやがやと話してる D 社の軍団がいていろいろ問い詰められて答えたりしてた。

またネガティブな話になるけど、写真とったらすごい顔しながら近付いてきて「携帯見せろ、写真消せ」と言ってくる人間がいまして、結構悪印象だった。後から確認したところ会場ホスト DeNA の人間ではないし、Shibuya.rb 自体は写真問題ないとのこと。ただ写真やめてくれませんかって言うだけなのにねぇ。

Published at 2014-06-18 23:00:00 +0900

2014-06-14: #kosenconf 6 周年記念パーティ, Apple Store Omotesando, ghq, ...

P6142292.jpg

高専カンファレンス 6 周年記念パーティ @ pixiv に行ってきた。
写真: https://www.flickr.com/photos/sora_h/sets/72157644773723399/

めでたい。去年も今頃パーティやってた気がする。あと、遅刻しました。

全体的にまあ交流しにいったようなもんだから問題なかったし、いつもの人達とワイワイできて楽しかった。

で、 ネガティブな話をすると 、途中あきらかに営業活動っぽいのがあって、個人的には微妙な心境だった。へー、はー。みたいな。どこまで企業の営業活動とか、身内のリクルーティングを許すかって難しいけど、あきらかになんかよくわからん営業活動されても正直へーって感じ。

「ついで」のリクルーティングくらいなら行きすぎなければいいと思うよ。でもまあ、営業活動でただ映像みるみたいなのに時間割くかねぇ。みんな本当におもしろかったの? あれ。彼らスポンサリングしてないよね? いやまあ、それ言いだすとじゃあ業務で作ったの一切紹介できねーじゃねーか、ってなるんだろうけど、ふだんあんま親しみない人がやってきて映像みせたりすんのは、なんか微妙な感じ。むずかしいね。

なんかもやもやしてるけど、所詮モヤモヤなので運営サイドに直接口頭でぶつけるのもあれなので、ここにメモっておいた。

帰宅時

夜、Apple Store Omotesando に寄れそうだったので寄ってみた。広いなー、という感じ。あとは普通の Apple Store。Genius Bar とかのスペースも広いから、今度からは表参道で予約とろうかなあ。

その後の帰宅途中にハートビーツの藤崎さんに遭遇した。(声かけ事案…) 最初顔と名前が一致できず挙動不審になってしまった。こんな事もあるんだなあ。

代々木・新宿くらいからなら歩いて帰れる。最近はあちこちローソン寄って帰る事が多い。雪歩のラバストを手に入れたので概ね満足した。

ghq

https://github.com/motemen/ghq

Go では $GOROOT/src/github.com/user/repo みたいな感じのディレクトリ構造と定まっているんだけど、これを普通に生活する上でも使ってしまえばいいんじゃないかみたいなそういう感じの go で書かれたツール。 詳細は ghqを使ったローカルリポジトリの統一的・効率的な管理について - delirious thoughts を見るとよいと思う。

まあ今迄 ~/git/:lang/:name (~/git/ruby/rails とか) に置いてたのだけど、これはこれで微妙なところもあって (ruby 本体は ~/git/c/ruby ? いやいや、うーん)、まあ適当に運用してた。でもまあユーザー名とかで区切っちゃうのも悪くないし golang とかと親和性高いよね〜 ってなって移行。

移行時は hsbt さんの日記 にあったスクリプトをベースに、↑ のディレクトリ構成に対応させたものをつかった https://github.com/sorah/config/blob/master/script/ghq-migration.rb

あとはディレクトリが深くなるので percol で絞りこんだりするシェル関数を書いたり zshrc gcd()

$ gcd ruby/ruby #=> cd ~/git/ruby/ruby or ~/git/github.com/ruby/ruby
$ gcd #=> launch percol then chdir to selection

percol、便利ですね。AWS のインスタンス絞り込んで ssh + csshX も金曜とかから導入したけど、捗る。

talk 力

http://zachholman.com/talk/the-talk-on-talks/

@holman 氏のプレゼン力、トーク力はすごいと思ってて憧れている。 The talk on talks には彼の経験から語られている tips なんだけど、スライドよりもこれ自体の video を見るといいかも。

(最初見たときは video なかったけど、追加されてたので見た)

トーク下手なので speaking.io、通読しておこうと思う…。

@RooandQoo gif

raq.gif

めでたい。

Published at 2014-06-14 23:00:00 +0900

2014-06-08: THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 1stLIVE HAPPY☆PERFORM@NACE!! (2 日目)

行ってきました。今日は現地にいかず渋谷へ直行直帰。

(日記: 06/09 (1 日目))

  • Happy Darling でトラハモの 3 人が最初揃ってたのがすごい良かった
  • 天ちゃんのきゅんパイアとドヤ顔がとても良かった
    • ナンスに対する「覚えてろよ!」宣言の仕返しはトラハモとかで見れるのかなあ…見れるといいなあ…
  • ココロ☆エキササイズ、チョー↑元気Show☆アイドルch@ng! のコールは楽しい!
    • アラーム音でざわつくやつ
    • A・R・I S A!
  • L.O.V.E.ラブリーまちこ → Machico 16 連
    • すごい(これも楽しい)
  • ころあず
    • 姿見れてよかったけど、喉的な意味で無理しないでね、という気持ち
    • しっかり休んでほしい…
  • U・N・M・E・Iライブ初披露だわーい
    • 途中の茶番がかわいすぎる 「中野といえば中野ブロードウェ」「「落ちつけー!」」
    • みりっほ〜楽しい
  • 瞳の中のシリウス、だいぶなんか幻想的というか神秘的というか、間奏の部分が良い
  • 天さん「もうだめかもって思うこともいっぱいあって」「出演者の事も決まらなくて」
    • 劇場版かな…?
  • ナンスがところどころで応援くださいと言うのですかさず\応援するよ/と言う感じ
  • もちょが挙動不審になってた (?)
    • ディスプレイに「麻倉さんのフォローお願いします」「そろそろ終わりだよ〜(o・∇・o)」って表示されていた模様
    • (それ読み上げちゃあかん奴だ)
    • かけよるぴょん吉…!
  • トラハモ 3 人組とぴょんころもちはやっぱり可愛いと思うし仲良くて見ていて和む。
  • Welcome!! のコール、2 日目は最初からほぼ揃ってたね
    • 「1・2・3・4!」のところが楽しいね

キャストの皆さんおつかれさまでした!

出費

ところで今月 (給料日起算)、

殺しにかかってきてる。嬉しい悲鳴すぎる…

CD

あーポチってしまった。帰宅したら届いてた。

アイドルマスター ミリオンライブ!/アイドルマスター ミリオンラジオ!テーマソング(初回限定盤B)(Blu-ray Disc付)
最上静香(田所あずさ),箱崎星梨花(麻倉もも) 春日未来(山崎はるか) 春日未来(山崎はるか) 最上静香(田所あずさ) 箱崎星梨花(麻倉もも)
ランティス (2014-06-04)
売り上げランキング: 78

よいやつだ。

この時の Happy Darling のコールは今回ほどではない。今回がヤバい。

Published at 2014-06-08 22:00:00 +0900

2014-06-07: THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 1stLIVE HAPPY☆PERFORM@NACE!! (1 日目)

2014-06-07 11.41.50 HDR-2

行ってきました。3-4 回泣いた。

(日記: 06/08 (2 日目))

物販

雨のなか皆さんお疲れさまでした。予算の関係でタオル (青) とパンフレットだけ買った。 トートとか通販あれば買ってしまうと思う。

  • 9:50 頃にすでに最後尾は 四季の森公園の手前くらい まで伸びてた。もうこれはダメかと思った。いや出遅れたのが悪いんだけど。
  • 雨の影響でそもそも傘があるため、行列が伸びてる + 雨で人が少なめ? という状況だったのか、2 時間 30 分くらいで買い物を済ませられた。

本編

現地中野のチケットは落としたので TOHO シネマズ渋谷のライブビューイングに行った。

以下、時系列順になってはないかもまとめ

  • 待ってる間にゆいとんがハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーンを口ずさむ音が流れる
    • 流れ終わったあとに「???」ってなりながら周囲からくすくす笑う音が聞こえてきた。
  • Precious Grain が最後の開演前 BGM、それを待って小鳥さんの案内
    • この時点ですでに泣けてくる。ころあず…!
  • 開幕から小鳥さんが「ちひろさん には負けていられない」と宣言し会場爆笑
    • そこでそれ言うんだって思った。
  • 冒頭のセトリに体力を吸い取られた
    • PRETTY DREAMER → 素敵なキセキ → ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン → Happy Darling
  • もちょはもちょ
    • 「え、もちょだよ〜(o・∇・o)」で笑い取れるの、強さを感じる
    • 最後のもちょの挨拶、破壊力があった
    • Machico がもちょによってテンションを崩されていた
  • フェスタ・イルミネーションの「ほ?ほ?」は少なくとも渋谷では成立してた
    • たのしい!
  • 「お水おいしい?」「今回レモンティーじゃなくて牛乳も混ざってるんですよ」
  • もちょのフリが OFA の DLC のものに一部なっていた
    • どこかで見覚えあると思ったらそりゃそうだ
    • かわいみ
  • 765 カバーは予想通りもちょがきゅんパイアだった
    • Relations がぴょん吉なのもぐっと来るものがある
    • 自分 REST@RT はやっぱりコール楽しいけどそれ以前にこのコンテキストだと泣けてくる
  • 新情報
    • [DLC] アイドルマスターワンフォーオール 星梨花 DLC, 6/25 配信 (もちょの誕生日)
    • [CD] THE IDOLM@STER THEATER H@RMONY 7/30〜 リリース開始
    • [マンガ] 月刊少年サンデー (ゲッサン) 7/12 8月号〜 ストーリー漫画連載開始
  • 新曲 Welcome! CD 化まだですか
    • コールが揃っていくのを見るのはいつみても楽しい
    • でも掛け声無しで一発で PPPH の頭が揃った印象受けた。この consensus algorithm はなんなんだ…人間すごい…
  • Machico「電気棒」 (サイリウム・サインライトの意)
  • アンコール。やっぱ THE IDOLM@STER だよねー。
    • 最後まで感動的
  • 後説にいつもの奴被せるの
    • [悲報] TOHO 渋谷、現地より先に被らせる
    • カメラワークもあれかも
Published at 2014-06-07 23:00:00 +0900

2014-06-04: ろくがつよっか、 #可視化 ツール現状確認会

可視化ツール現状確認会 に行ってきた。

  • わたしは Zabbix の方がすきです
    • 任意のタイミングで変わる可能性のあるデータや、外部から取れるように情報を露出させるのが面倒なデータは growthforecast に投げてます
    • zabbix はアラートでひっかけたいとかそういう時に使ってる
  • twitter の zipkin を他のところで使ってる事例、はじめて聞いたので興味深かった
    • やっぱサンプリングするもんなのね
  • RRDtools 舐めてました、すいませんでした、でもあれは機能入れすぎで難しい例だと思います!
  • mackerel は graphite なのかー
  • https://github.com/voyagegroup/kusabana 便利そう
  • なんで AJITO 行くたびにツイートできないような物を眺める羽目になるのか

良い会だった!

記事

書きました。

CD

Ray/Milky Ray<初回限定盤>
Ray
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2014-06-04)
売り上げランキング: 119

あと、週末 に向けて LR44 * 20 個届いた。

Published at 2014-06-04 23:50:00 +0900